2019年3月14日木曜日

春が駆け足でやって来る

寒い1月が過ぎ2月に突入、薪も底をつき来シーズンの丸太備蓄もそろそろ始めなくてはと徐々に活動開始!
絵画クラブやら区会(町内会)の会合での来年度役員の選出、活動計画etc.結構忙しい(勝手に決められない)もどかしさ!
兎に角、松枯れの倒木を20本ばかり集めチェンソーで薪サイスに切りそろえること、バラ他花咲き実のなる木々に肥料をたっぷりと鋤き込む事が2月から3月にかけての一大労働ですそして風のない穏やかな日に大急ぎで煙突掃除、さらに風邪もひく!なんでも忙しい2,3月なのです。
で!気がつけば水仙、チュウリップが出始め花も開いてくる、”せんだん”の大木の実も野鳥の大切な食糧、殆ど食い尽くされました下には糞がいっぱいですお腹の足しになっているんでしょうか?下の写真は姫拳の蕾です、よーく見ると野鳥が蕾をかじった跡が見えます、生きるために必死です!



クリスマスローズもたくさん咲き始めました、霜にも寒さにも負けず凄いですね

地続きの梅ノ木です昔の人たちは必ず畑の周りに梅、柿、栗などを植え梅干しや干し柿等を作って備蓄していました
西側の道路を挟んだ松林ですが年々松枯れでとうとう向こうの景色が透けて見えてきました”八ヶ岳おろし”が現実味を帯びてきました、これは冷たい強風が吹き荒れます翌日には松の大木がバタバタと倒れているのです土木事務所がこれを排除するわけですが此の再利用の一端を我が家の薪ストーブが担います

こちらも築15年になりました、ベランダや庭の境の丸太のフェンスもだいぶ腐ってきました柱手摺りを取り替え増設し庭からの来客(ワンちゃん連れ)のためのゲートも作りました


孫君の2歳の誕生日に作ったブランコも柱が腐ってしまいましたのでベンチに改造してしまいました
ベランダの手すりも交換しました
トレリスに飾ったワインの空き瓶も蔦の中に埋もれてしまいました
周りの畑も春の到来に大忙しです耕運機を整備し畑をきれいに耕していますそして此の新しいゲートからいろいろな作物が運ばれるんです、ビールとか頂き物のおすそ分けを忘れないように気を配ります!
以上が地味ではあるのですが大切な春先の仕事です、バラもブルーベリーも豊作,豊花?を期待します

2019年1月7日月曜日

2019年元旦

あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします。

明け方の富士山


 右側へ富士川方面

 更に右側へ櫛形山、南アルプス方面へ


南アルプス連山の 甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山を見る


 質素な正月飾り

 元旦、薄暮の我が家




今年は暮れから娘家族が来ていましたから賑やかでした

2018年12月1日土曜日

晩秋そして冬へ

我が家は秋から冬にかけ大忙しです
 お礼肥料を施したら元気に咲き出したバラたち

 寒空のイベント広場(公園)
 エサ台もカラカラ
 今日は久々にドライブ、小海線に沿い清里、野辺山を過ぎ小海から南相木村へそして秩父の境、三国山に日本最高位にあるロックウェルダム(岩を積み上げた)を見に行きました




 すっかり冬景色になった我が家の朝


 干し柿もだいぶ”しぼんで”きました、今年も皆が喜びます


 バラのゲイトも木が腐りかけてきましたので補強しました
 道もすっかり枯れ落ち葉に
 お向かいの陶芸家の家、趣のある洒落た工房です
初冬の一コマです12月中旬から本格的な冬がやって来ます

2018年11月9日金曜日

10月末の清里 11月の我が家

秋の景色が素晴らしいので投稿です
10月末の清里、まだ唐松は黄葉していませんでしたうっすら黄緑です

 



韮崎の11月初めです


 遅れて又咲いてきたバラ、ちょっと淋し気な気品を感じさせます



 欅の大木に囲まれたお向かいの陶芸家のお宅です、私は建築家の端くれですからこの陶芸家の家が大好きで何とか家の良さを引き出した写真を撮りたいんですが!もう少しお待ちください


 これは、バラにお礼肥料をすき込んだ後の我が家の庭です


チョットお聞きください私のブログを見た方から投稿がありました外人から英文です、久々の英文に忘れかかった単語を一所懸命思い出しながら(辞書なんぞはとっくの昔に捨ててしまっていたので)訳そうと思ったのが無理でしたので秘書に訳させたところ「新手の詐欺」の疑いありだとー!、私見栄もあり簡単な返事を打つ寸前でした秘書に感謝です、皆さんも十分きをつけてくださいね。